色々な本の種類

ひとえに本と言っても、いろいろな本の種類があります。
このページでは本の種類と買取の関係についてご紹介します。

本の種類

分類の仕方はさまざまですが、たとえば いろいろな本の種類

  • 新刊
  • マンガ
  • 文庫
  • 新書
  • 専門書
  • ムック
  • ビジネス書

などに分類することができ、分類によって買い取り価格も変動しています。
また、買取のお店によって専門の分類や専門外の分類があり、専門のお店に持っていったほうが高価で買い取ってもらえる傾向が高いようです。

人気の本

近年、アニメの流行やアニメを見る年齢層の増加もあり、人気の漫画・話題作も高価買取の筆頭に名を連ねています。
例として、幅広い年齢層から支持されている有名作品の一つとしてワンピースがあります。

また、近年電子書籍の登場によって出版業界が危ないとも噂されている中で、 ビジネス書・自己啓発書・WEB技術書・新書・新刊文庫・ムック・話題の本・哲学書等・美容専門書などのジャンルは まだまだ根強い人気があります。

しかし、本の買取において上記以外の書籍・本もたくさんあり、 その本の買取金額は一体どうなっているのかというと、 一つの目安としてランキングがあります。

実際の書店でもよくランキングなどが見られますが、ランキングが高い商品ということはその本を必要としている人が多いということになりますので、 高値で買い取ってくれる確率も飛躍的に高くなります。
つまり、上記のジャンル以外の本でもランキングが高ければ高額の買取が見込めるとも言えます。

高く売るためには人気のある時や、ランキングの高い時に売るのが一つのコツですね!