事前に見積もり

このページでは、事前見積もりサービスというものについてご紹介します。
これは、査定して欲しい本を事前に入力してメールなどにてその本のキレイな状態での査定金額を連絡してもらうというサービスです。

メリット

このサービスの最大の特徴は事前に査定金額の上限が分かるので、
「査定結果をもらう前にこの本を送ったとしてどれくらいかな?」などなど、
「これって大体いくらか知りたい」という方や、
「以前、本の買い取りを利用したことがあるが、期待していた程値段がつかなかったので結局持ち帰った」
という方などにおすすめのサービスです。
このサービスを使うことで、予想以上に買い叩かれたり、がっかりすることもなくなりますね。

ISBNコードって?

isbn説明画像 このサービスを利用する際によく出てくる言葉として「ISBNコード」というものがあります。
これは本の巻末や裏表紙のバーコード上部に書いてある「978」から始まる13桁の数字・または10桁の数字のことで、 多くのサイトはこのコードに登録されている書籍情報からこの本は一体どんな本なのか?
という情報を読み取って、その情報を元に多くのサイトで本の買取金額を案内しています。
稀に、バーコードが無くISBNコードのみの本がありますが同じISBNコードなので、多くのサイトは事前見積もり可能です。

また、本の最後のページや裏表紙にISBNコードが見当たらない本の場合、

  • その本が出来た日が古すぎるため値段が付けれない
  • 事前見積もり出来ない

ということが考えられます。
本を買取をお願いする前に
「あ、この本ISBNなんて書いてないけど大丈夫かな?」
と思ったら、その時は各サイトの「規約」や「買い取れない本」などを見たり、お問い合わせより直接尋ねてみましょう。

たった13文字を打ち込むだけで本の買取金額がわかっちゃう便利なサービス!
賢く利用して高く本を売っちゃおう!